寒い季節はお鍋でダイエットがいいよね

冬の夜にお腹がすいたとき、冷たい風が余計に身に染みるのを感じたことがあるかたは多いでしょう。冬はエネルギーを燃やして身体を温めようとするため、どうしても食欲が増して太りやすくなってしまいます。だからこそ、そんな寒い時にはダイエットに効果的な野菜すーぷなどを食べながらダイエットしたいですよね。

ですが、「野菜すーぷなど」という名前にこだわらずに、もう少し考え方を拡げてみてはいかがでしょう。寒い時期にはいつもの「お鍋」も、考え方を変えると、具沢山の野菜すーぷなどのようなものと言えますよね。

最近は、スーパーのお鍋の素もジャンルが非常に豊富になりましたので、毎食、味を替えることもできますし、なんと言っても、大家族であっても、家族と同じ食事をしながらダイエットが出来るという嬉しいおまけつきです。たぶん1週間程度でしたら、毎日お鍋であってもブーイングは出ないと思います。

悪いコメントが出た場合には、たまにはいつも通りのメニューを挟むなどの工夫も必要ですね。鍋ものの良いところは、お肉やお魚もたっぷりと食べられるということでしょう。ただし、減量中であるということを忘れて、カロリーの多いものばかり食べてはいけません。そこはやはり、ベジタブル系をメインにいただきましょう。

また、スーパーのお鍋の素は、今のところ塩分の多いものが多いです。野菜すーぷなどとして汁もたくさん頂く場合には、お湯で充分に薄めてからにしたほうがいいです。
無添加酵素ドリンクでプチ断食